メガ・エッグ 光電話 付加サービス

発信者番号表示

かかってきた相手の電話番号を電話機などのディスプレイに表示するサービスです。

電話に出る前に、相手が分かるので安心

ご利用料金

初期費用 1,100円
月額料金 220円

ご注意事項

  • 発信者番号表示(ナンバーディスプレイ※1)対応の電話機が必要です。電話機の設定も必要になるので、詳しくは電話機のマニュアルをご覧ください。
  • 発信者番号表示(ナンバーディスプレイ※1)に対応していない電話機を利用されている方は設定を行わないでください。電話がかかってきた際に通話に不具合が生じることがあります。
  • メガ・エッグ 光電話で発信者番号表示をご利用になる場合には端末の設定が必要です。
  • 1「ナンバーディスプレイ」は東日本電信電話株式会社及び西日本電信電話株式会社の登録商標です。

割込通話

通話中に他の相手から着信があった場合に、最初に電話のあった相手を保留にし、後からかけてきた相手と通話ができるサービスです。

電話に出る前に、相手が分かるので安心

ご利用料金

初期費用 1,100円
月額料金 330円

ご利用方法

●お話し中の通話を終了し、かかってきた電話に出たいとき

  • 「ツー、ププッ、ププッ」という音が聞こえたら、受話器を置いて最初の方との通話を終了します。
  • すぐに電話のベルが鳴りますので、受話器をとれば、かかってきた電話の方とお話ができます。

●お話し中の通話を保留し、かかってきた電話に出たいとき

  • 「ツー、ププッ、ププッ」という音が聞こえたら、フックボタン(受話器を置くところ)を1回短く押すと、後からかかってきた方とお話ができます。(お待ちいただいている方には保留音が流れます。)
  • もう一度フックボタンを押すと、前の方とお話ができます。 (フックボタンを押すことにより、何度でも通話相手の切り替えができます。)
  • お話し中の通話を終えて受話器を置くと、すぐにお客さまの電話のベルが鳴ります。受話器をとれば、お待ちいただいている方とお話ができます。

ご注意事項

  • フックボタンを長く押し過ぎると通話がきれる場合があります。
  • 次のような場合には、他からの電話がかかってきても、信号音が入らない場合があります。
    ・ 発信音が聞こえている状態の場合
    ・ 相手を呼び出している状態の場合
    ・ ダイヤル中の場合
  • お話し中に、後からかかってきた電話に応答するために、通話相手の方にお待ちいただいている間の通話料は、お客さまからかけた場合、お客さまのご負担になります。お客さまにかかってきた電話の場合、電話をかけてきた方のご負担になります。

他の付加サービスと併せてご利用いただく場合の留意事項

●発信者番号表示との併用時

  • 発信者番号表示機能を利用されている場合、電話機のディスプレイに発信者の番号が表示されます。
  • 電話機がキャッチホン・ディスプレイに対応していない場合は、割込通話通知時に異常音がしますが、この音は電話番号を通知している音であり、正常な動作音となります。

●非通知着信拒否との併用時

  • お話し中に電話番号を通知しない電話が他からかかってきた場合、割込通話は機能せず、非通知着信拒否のガイダンスが流れます。

●特定番号着信拒否との併用時

  • お話し中に特定番号着信拒否に登録されている電話番号からかかってきた場合、割込通話は機能せず、特定番号着信拒否のガイダンスが流れます。
  • キャッチホン・ディスプレイは西日本電信電話、東日本電信電話の登録商標です

非通知着信拒否

電話番号を通知しないでかけてきた相手に、電話番号の通知を要求するサービスです。
発信者番号表示のお申し込みが必要です。

電話に出る前に、相手が分かるので安心

ご利用料金

初期費用 1,100円
月額料金 220円

かけてきた相手に流れるガイダンス

「恐れ入りますが、お客さまの電話番号を通知しておかけ直しください。番号の通知方法がご不明な場合は、1・8・6の後に続けて相手先電話番号をダイヤルしてください。」

ご注意事項

  • 非通知着信拒否でガイダンス応答した場合は、電話機へは着信しません。(着信音は鳴りません。)
  • お話し中の場合も、非通知着信拒否が機能します。
  • 自動車・携帯電話(一部事業者)、国際電話(一部除く)など電話番号を通知できない着信や公衆電話からの着信については、非通知着信拒否は機能せず、そのまま着信します。

他の付加サービスと併せてご利用いただく場合の留意事項

●割込通話との併用時
お話し中に電話番号を通知しない電話が他からかかってきた場合、割込通話は機能せず、非通知着信拒否のガイダンスが流れます。

●特定番号着信拒否との併用時
特定番号着信拒否に登録されている電話番号から、電話がかかってきた場合、特定番号着信拒否のガイダンスが流れます。

迷惑電話着信拒否

迷惑電話を受けた直後に電話機を操作して登録すると、それ以降は同じ電話番号からの着信を拒否できるサービスです。

迷惑電話着信拒否

ご利用料金

初期費用 1,100円
月額料金 220円

かけてきた相手に流れるガイダンス

「こちらはエネルギアコムです。」
「おかけになった電話番号は、お客さまのご都合によりお取り扱いができません。」

設定方法

●着信毎登録(最大30件)
(1) 迷惑電話を受けた直後に、いったん電話を切り、電話機から「144」をダイヤルするとガイダンスが流れます。
(2) 「2」をダイヤルすると、一番最後に電話を掛けて来た相手を着信拒否番号として登録します。
「3」をダイヤルすると、直前に設定した番号の着信拒否設定を解除します。
「9」をダイヤルすると、それまでに登録した番号の着信拒否設定を一括解除します。
(3) 設定完了のガイダンスが流れます。

ご注意事項

国際電話(一部除く)など電話番号を通知できない着信、公衆電話からの着信については、迷惑電話着信拒否の登録をできない場合があります。

他の付加サービスと あわせてご利用いただく場合の留意事項

●非通知着信拒否との併用時
迷惑電話着信拒否に登録されている電話番号から、電話番号を通知しないでかかってきた場合、迷惑電話着信拒否のガイダンスが流れます。

●割込通話との併用時
お話し中に迷惑電話着信拒否に登録されている電話番号からかかってきた場合、割込通話は機能せず、迷惑電話着信拒否のガイダンスが流れます。

通話明細

通話時間、通話料金等を記載した通話明細をホームページでご確認できるサービスです。

通話明細

ご利用料金

初期費用 無料
月額料金 無料

ご注意事項

  • 過去3ヵ月分の通話明細がご確認いただけます。
  • ご利用請求画面や請求明細とは通話料金に誤差が生じる場合がございます。
  • 直前に通話した明細の反映に1~3日ほどかかることがあります。

転送電話

かかってきた電話を、あらかじめ設定しておいた電話番号へ転送するサービスです。 転送元(光電話)から転送先までの通話料が必要となります。

プラス050サービス(番号追加)

「メガ・エッグ 光電話」でご利用中の電話番号に加え、「050」から始まる電話番号を、1番号追加できるサービスです。

プラスナンバーサービス(2回線サービス専用)

2つの電話番号が利用可能となるサービスです。電話とFAX、店舗と住宅、仕事用と自宅用、2世帯住宅などで別々の電話番号をご利用いただけます。

電話

※プラスナンバーサービスをお申込みの場合は,1つの電話機に1つの地域電話番号の割り当てとなり、個別の電話回線としての利用になります。一方の電話機に着信があった場合に、両方の電話機に着信させることはできません。また、通話中の電話番号に着信があった場合は、話し中になります。

<< メガ・エッグ 光電話のページに戻る

よくある質問

通話の音質は良いですか?
一般の固定電話と同等の品質を確保しておりますので、安心してご利用ください。
詳しくはこちらをご覧ください。
メガ・エッグ 光電話: https://me-hikari.net/option/phone.php
ユニバーサルサービス料が請求されていますが、何の料金ですか?
ユニバーサルサービス制度は加入電話サービス、公衆電話サービス、110番、119番などの緊急通報の提供を確保するために必要な費用を電話会社全体で応分に負担するしくみで、そのための費用負担を電話利用者に負担してもらうためにできたのがユニバーサルサービス料です。
電話リレーサービス料が請求されていますが、何の料金ですか?
電話リレーサービスとは耳の聴こえない人と耳の聴こえる人とを、オペレーターが「手話」や「文字」と「音声」とを通訳することにより、即時双方向につなぐサービスです。「電話リレーサービス」を活用することにより、緊急通報への対応、24時間・365日の対応、通話の相手方との双方向の発信が可能となります。「電話リレーサービス」は、電話提供事業者からの負担金を原資とする交付金で成り立つものであり、「電話リレーサービス料」という形で、電話の利用者の皆様に負担いただくことになります。
停電時にも通話できますか?
停電時には使用できません。携帯電話、PHS、公衆電話などをお使いください。
通話を一時的に停止できますか?
通話を停止するサービスは現在行なっていません。
国際電話への発信のみ利用を制限することはできます。
複数の電話機を接続して利用できますか?
ご利用できる電話機は、1回線サービスでは1台、2回線サービスでは2台までです。
アダプタなどを使用して一つの電話機ポートに複数の電話機を接続すると、発着信の動作、音量や音質、発信者番号表示などに不具合が起こることがあります。
NTTの電話回線を休止していますが、利用できますか?
ご利用いただけます。この場合「メガ・エッグ 光電話」で新たな電話番号がご提供されます。
NTTの電話回線を持っていませんが、利用できますか?
ご利用いただけます。この場合「メガ・エッグ 光電話」で新たな電話番号がご提供されます。
メガ・エッグ 光電話のみ利用できますか?
メガ・エッグ 光電話のみのご契約はできません。
メガ・エッグ 光ネットのご契約が必要になります。
メガ・エッグ 光電話ではどのようなオプションが使えますか?
メガ・エッグ 光電話では以下のオプションサービスがご利用いただけます。
・発信者番号表示
・非通知着信拒否
・割込電話
・転送電話
・迷惑電話着信拒否
・プラス050サービス
・プラスナンバーサービス(2回線サービス専用)

なお、メガ・エッグ 光電話では複数のオプションサービスがセットでお得にご利用いただける「光電話あんしんパック」をご提供しております。
詳しくは こちら をご覧ください。
メガ・エッグ 光電話に最低利用期間はありますか?
メガ・エッグ 光電話に最低利用期間はございません。
メガ・エッグ 光電話では国際電話を利用できますか?
はい、ご利用いただけます。
国際電話の発信方法や通話料金の一覧については こちら をご覧ください。
メガ・エッグ 光電話はどんなサービスですか?
メガ・エッグ 光電話は、メガ・エッグの光ファイバーを利用した固定電話サービスです。
通話料は全国一律で、NTTの基本料金もかかりません。

現在ご利用中の電話番号(NTT西日本発番の電話番号に限る)や、電話機はそのままご利用いただけます。
また、110番・119番などの緊急通報、フリーダイヤル、災害伝言ダイヤルなどにも発信可能で、迷惑電話着信拒否や転送電話といったオプションサービスもご利用いただけます。

メガ・エッグ 光電話については こちら をご覧ください。
今利用しているNTTの電話番号をメガ・エッグ 光電話で引き継ぐ場合、NTTとの契約はどうなりますか?
NTT電話加入権をお持ちの場合は利用休止となります。また、その際にNTT西日本から休止工事費として2,200円が請求されます。
利用休止期間は5年間となっていて、5年単位で利用休止期間の更新が行えます。
NTTの電話番号を引き継ぐ場合、NTT西日本への手続きは自分でしないといけませんか?
手続きはメガ・エッグにて行いますので、お客さまからNTT西日本へのお手続きは必要ありません。
継続利用(番号ポータビリティ)ができるのはどんな電話番号ですか?
NTTの電話番号を現在使用していること、及び、NTTの電話番号を契約した際の住所で使用していることが条件となります。
ただし、NTT西日本が発番した電話番号でも、フレッツひかり電話で新規発番された電話番号や050から始まる電話番号は継続利用できません。
メガ・エッグから新しくもらう電話番号は選べますか?
電話番号はお選びいただけません。
ただし、メガ・エッグお客さまセンター(0120-50-58-98)へお申し出いただくことで、変更が可能です。
変更する際は電話番号変更工事費として2,200円が発生します。
メガ・エッグ 光ネットの請求と分けることはできますか?
メガ・エッグ 光ネットとメガ・エッグ 光電話の料金は合わせてのご請求となりますので、お分けすることはできません。
メガ・エッグ 光電話の月額料金はいつからかかりますか?
メガ・エッグ 光電話の月額料金は、ご利用開始日から日割り計算にてご請求されます。
なお、メガ・エッグ 光電話/IPフォンサービスをご利用の場合、月額料金は翌々月にご請求されます。

メガ・エッグのおトクなオプション

メガ・エッグをご契約の方にご利用いただける、おトクで安心のオプションサービスです。

メガ・エッグコレクト

メガ・エッグ コレクト

メガ・エッグコレクトとは、ライフスタイルにあわせて最大3つまで選べる4つの選択制オプションです。

その他のオプション